2021年9月25日(土)糀部「基本の塩糀きのことスピード料理4品」

2021年10月04日

今回は、秋といえばきのこ!

きのこをたっぷり使った「基本の塩糀きのことスピード料理4品」。

講師は、発酵食エキスパート1級の資格を持つ伊藤まゆみ先生です。

 

腸内環境にも良いとされるきのこを、塩糀きのこにしてから色々なアレンジにして楽しみましたよ。

糀部では【基本の塩糀きのこ】ですから、皆様のおうちでも定番のメニューとして活用していただきたいと思います。

それではさっそくご紹介していきますね。

 

 

***今回の糀部のメニュー***

・基本の塩糀きのこ

・炒めごぼうの塩糀きのこご飯

・塩糀きのことごぼうの甘酒ポタージュ

・豚肉の塩糀きのこみぞれ炒め

・塩糀きのこの簡単和え物

****************

 

 

まずは、今回の主役の塩糀きのこからです。

レシピでは、しめじ、えのき、椎茸、エリンギ、舞茸を使いましたが、その時期にお手軽に手に入るきのこで作っていただけたら良いですよ。

 

 

きのこは物価の優等生ですから、秋と言わず年中使える良い食材ですね。

うま味の宝庫であるニンニクを合わせることで更にうま味アップです。

 

ポイントはずーっと弱火で炒めていくことです。

綿実油〙にニンニクを入れてから火をつけ弱火でじっくりです。

たっぷり600gほどを炒めましたが量がぐっと減りますので、一人分が生のきのこ100gといってもペロッと食べられてしまいそうです。

 

 

じっくりと弱火で炒めたら火を止め冷めたら最後に〘塩糀〙と合わせていきます。

保存は冷蔵庫で6日程度、冷凍庫で1カ月程度です。冷凍できる袋に入れて平らにしパキッと割って使う、こんな使い方も便利ですね。

 

 

次は、炒めごぼうの塩糀きのこご飯です。

今回はうるち米ともち米を1合ずつ使ってもちもちとしたおこわのようなご飯となりました。

薄くスライスした(ピーラーなどでスライスしてもOK)ごぼうをこちらもじっくり弱火でカリカリになるまで炒めていきます。

1本買っても余りがちなごぼうですが、まとめて炒めて冷凍しておけば時間のかかるカリカリにする作業もまとめてできて良いですね。

浸水したお米に作った塩糀きのこと〘塩糀〙、酒、〘醤油糀〙を入れて炊き込みます。

今回のレシピには入っておりませんが鶏肉などを合わせても合いそうです。

 

 

続いて、塩糀きのことごぼうの甘酒ポタージュです。

ここでも先ほどのカリカリに炒めたごぼうが入りますので、やはりまとめて作っておくと便利ですね。

作った塩糀きのこ、水、牛乳、〘玄米甘酒〙、〘塩糀〙、生クリーム、カリカリごぼう、これを全てミキサーにかけ弱火で温めたら出来上がりです。

ごぼうの代わりに大根やれんこん、じゃがいもになさっても合うそうです。

塩糀きのこやカリカリごぼうはスープの割合としては驚くほど少ないですがとても風味があるしっかりとしたお味でした。

 

 

次は、豚肉の塩糀きのこみぞれ炒めです。

豚肉はゆっくり火を入れていきますが、はじめにしっかり火を入れておくと灰汁が出にくくおススメです。

そうすることで柔らかく美味しく仕上がります。火が入ってから〘塩糀〙、塩糀きのこ、〘ちょっとぜいたくなつゆ〙、大根おろしで煮込んでいきます。

生姜は生のままトッピングでもいいですし、一緒に煮込んでも良いですよ。

身体を温めたい時は煮込んだ方がよいそうです。そのままでも、とろみをつけて丼風にもアレンジできる一品です。

 

 

最後に、塩糀きのこの簡単和え物です。

なんと生の玄米甘酒〘オリジナル一日一糀〙と〘ちょっとぜいたくなつゆ〙を使った和え物です。

一日一糀はクエン酸を生み出す糀を使った酸味がある甘酒です。

その酸味と甘みを生かした和え物でした。

風味豊かなつゆと相まって簡単だけどちょっと一品あると嬉しい和え物です。

私はよく、一日一糀を塩糀とオリーブオイルと合わせてドレッシングにすることがあるのですが、和風の和え物にも合うとは発見でしたね。

 

さて、今回は、塩糀きのこを4品に変身させバラエティに富んだ食卓となりました。

腸内環境改善メニューともいえる、きのこと塩糀や糀の発酵食品をふんだんに使ったお料理でしたね。

私も早速、塩糀きのことカリカリごぼうをまとめて作って冷凍保存してみました。

時短が出来、帰宅してからのご飯作りも楽しくできそうです!

 

 

皆さんもぜひ糀のある食生活で、いつもの食卓を健康的な美味しいものに変えてみませんか?

参加してくださった部員さんも是非自主練をしてくださいね!

直接お越しできない方もオンラインでの参加が可能です!

調味料つきのセットもございますし、開催日から1週間は復習の動画再生も可能です。

 

次回の料理教室は、10月23日(土)の15:00~16:30 はらこ先生の

はらこ先生の糀で楽しむハロウィンメニュー

『ごろごろ野菜のほっこりパンプキンシチュー』です。

 

秋のイベント、ハロウィンも糀で楽しく彩りませんか?

本店での参加(デモ見学と試食のみ)+オンラインでの配信を予定しております。

多くの方のご参加をお待ちしております。

詳しくはコチラ>>

—————————————————-

開催スケジュールは「部活予定」にて随時更新されていきます

是非チェックしてくださいね♪

糀や発酵の秘密など「糀のおはなし」小冊子プレゼント中!
糀や発酵の秘密など「糀のおはなし」小冊子プレゼント中!