お味噌汁の栄養は?

2015年07月21日

味噌は健康に良いと言われますが、具体的にどのような点で健康に良いのでしょうか。味噌は、大豆と米、または麦を主原料として醸造されます。主原料の割合によって味噌の栄養価は多少変わりますが、たんぱく質、炭水化物、灰分、脂質、AとC以外のビタミン、ミネラル等で、体調を整えるのに必要な必須アミノ酸が10種類以上も含まれています。

また、味噌に含まれる具体的な成分の効果は以下の通りです。

untitled

味噌には、私たちが現代の食生活によって気にしていることを防止してくれる働きがつまっていることが分かります。また、味噌にはメチオニンという成分が不足していますが、お米には含まれています。お米にはリジンが少ないですが、味噌には含まれています。このように、お味噌汁とごはんの組み合わせはお互いの足りない栄養素を補ってくれるという点でも非常に良い組み合わせなのです。

なんでも食べ過ぎはよくないですが、このように体にいいことがたくさんある味噌は日常的に食べていきたいですね。

ヤマトの長期熟成生味噌