発酵食美人グッズ『鬼おろし』


ふうわりとした大根おろしができます!!竹製「鬼おろし」


大根おろしがふんわ~り出来る!この竹製の【鬼おろし】凄いんです!
ただの大根おろしでは、大根の繊維が細かくなりすぎるし、大根のジュースと繊維が分かれてしまって、鍋に入れると、ベチャーと底に沈んでしまう。
ところが、この鬼おろしで大根をおろすと余分な水分が出ず、大根の繊維の細かい部分と粗い部分とが絶妙な割合で出来上がるので、ふうわりと鍋に浮かびます。

大根は勿論、ニンジンやレンコンなどアイデア次第で色々な野菜でお使いください。
スタッフお薦めは、おろしたレンコンと小麦粉・玉子などで作る「レンコン団子」です。これはお鍋のタネにもイイですし、甘辛い照り焼きにするとお箸が止まらなくなってしまうかも・・・

【鬼おろし】の大きさは全長29センチ・幅約10センチ・厚み3~4センチくらいです。
歯の部分をしっかりとはめ込み、底を平らにしているのでグラグラせず安定感があります。
持ち手は、本体の竹を削って作っていて、とても握りやすくなっています。
大根などを卸している時も一体感があり、安心してお使いいただけます。


 このザックリとした切り口が鬼おろしならでは!

【鬼おろし】は「みぞれ鍋」や「おろし鍋」などのお鍋だけでなく、おろし蕎麦やおろしハンバーグなどにもオススメです。
しゃりしゃりっとした生の食感が良いのはもちろん、火を通すとフンワリ~としたやさしい歯ごたえになります。
男の料理のためには揃えておきたい道具です。こだわりの道具、一生ものの道具としてお使いください。
※竹で作った【鬼おろし】は湿気が大の苦手です。ご使用後は、日陰で乾燥させてからお片付けください。

大根おろしがたっぷりの≪煮込みハンバーグ≫ おろしがたっぷりはいった≪おろし鍋≫   参考までに、この鍋は、杉本寿樹 さんの制作。
・プロフィール =1960年:滋賀県生まれ。1980年:京都で修行を始める。1989年:伊賀土楽窯に務める。1995年:甲賀町へ引っ越し独立、陶夢工房を作る 。1996年:大坂で初めての個展  以後、各地にて活動。
・作品の特徴 柔らかい伊賀の土を使った暖かみのある土鍋や器が多い 灰釉や粉引を中心にした素朴な味わいが特徴です。一個約2万円~(サイズによる)。ご注文後に、制作にかかります。納品までには、一ヶ月ほど見てください。器屋さんにてお求めいただけます。



 「鬼おろし」 のお買い物はこちらです。  
大根おろしがふうわり出来る、コレで決まり!
 
「鬼おろし」


≪送料≫はこちらからご確認ください。
●商品原材料

こんなにふうわり~とおろせます。・竹製の鬼おろし  
・原材料:竹
・竹製品は、湿気が苦手です。
使用後は日陰で乾燥させてからお片付けください。


鬼おろし(竹製) 

1箱 1,600円(本体価格)    

 

1,728円(税込価格)




FAXでご注文ご希望の方は
FAXでご注文